戸籍を代わりに集めてもらえるのか?

Q:鳥取県米子市在住の者です。亡くなった父の戸籍を集めなければならないのですが、本籍地を何度も移転していたようで、米子市だけでは集まりませんでした。代わりに集めていただくことはできますか?

A:可能です。


コメント

兄弟相続や数次相続(相続が複数発生している場合)など、戸籍の収集が大変な事例があります。

日本人の個人情報には「住所」と「本籍」という項目があり、
「住所」は住民票の所在地のことで、市町村ごとに住民票が作成されます。
「本籍」は本籍を置いている場所(住んでいなくても良い)のことで、市町村ごとに戸籍が作成されます。

住民票を異動したとしても本籍が連動して変更される仕組みにはなっていませんので、住所と本籍は必ずしも一致するとは限りません。
被相続人の住所はわかるけど本籍はわからない、という場面は珍しくありません。

また、戸籍の仕組みもわかりにくく「せっかく取得したのにこれだけでは足りないと言われた」「窓口であなたには取得できないと言われた」といってご依頼される方も多いです。

詳しくは、ご相談の際にお尋ねください。